Welcome Guest 
ナビゲーション
ホーム>
健康への貢献
遺伝子データベース


持続可能型社会への
貢献遺伝子データベース
メインメニュー
ログイン(登録用)
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
検索
Select Language
Counter: 3834, today: 2, yesterday: 1

テキストのダウンロード

本画面の下にある添付ファイルをクリックしてダウンロード下さい。

「健康への貢献遺伝子の探索」実習

  • 対象 大学2〜3年生 標準実習時間 18時間(3時間/回×6回)
    健康への貢献遺伝子探索 テキスト: ファイル名 "n-bio健康貢献遺伝子"

「病気に関係する遺伝子の探索」実習

  • 対象:大学1〜3年生 標準実習時間 9時間(3時間/回×3回)
    病気に関係する遺伝子の探索 テキスト:ファイル名 "n-bio病気関係遺伝子"
                (学生実習アンケート:ファイル名 "b-bio実習アンケート”)

「持続可能型社会への貢献遺伝子の探索」実習

  • 対象 大学2〜3年生 標準実習時間 18時間(3時間/回×6回)
    持続可能型社会への貢献遺伝子探索 テキスト: ファイル名 "n-bio持続可能遺伝子"

「バイオ分野の実験技術に関する統合的なデータベース作成」のための実習

  • 対象 大学1年生 標準実習時間 9時間(3時間/回×3回)
    バイオ分野の実験技術に関する統合的なデータベース作成 テキスト: ファイル名 "n-bioバイオ実験技術"

「バイオ分野のデータベースの統合的な利用」実習

  • 対象 高校生〜大学2年生 標準実習時間 9時間(3時間/回×3回)
    バイオ分野のデータベースの統合的な利用 テキスト: ファイル名 "n-bioバイオDB統合利用"

「次世代シーケンサー時代の超大規模ゲノム情報解析」

  • 説明:次世代シーケンサーの登場で情報爆発の時代を迎えた。大規模情報を解析できる人材の育成が急務である。次世代シーケンサーで解読した微生物ゲノム配列のアノテーションを行うための実習教材である。数百万本単位の大量配列を対象にLinuxを用いたプログラム処理の必要性や便利さを実感することが出来る。
    教材:次世代シーケンサー時代の超大規模ゲノム情報解析 ファイル名 "n-bio超大規模ゲノム情報解析"


添付ファイル: filen-Bio_バイオインフォ講座.pdf 305件 [詳細] filen-bio持続可能遺伝子.pdf 825件 [詳細] filen-bio超大規模ゲノム情報解析.pdf 846件 [詳細] filen-bio健康貢献遺伝子.pdf 980件 [詳細] filen-bio病気関係遺伝子.pdf 999件 [詳細] filen-bioバイオ実験技術.pdf 991件 [詳細] filen-bioバイオDB統合利用.pdf 986件 [詳細] filen-bio実習アンケート.pdf 1083件 [詳細]